Was free



Was free

ご無沙汰致しました。3年ぶりの更新です。
この数年はInstagramで写真を上げていますが SNS上で
貴方のニーズに合わせた広告 表現として肌を出したら画像規制 傾向からのお勧めetc...
商業化と監視が進み 風通しの悪さを感じる機会が実に多い。
時系列で画像が羅列されたのは昔話。
再生率を稼ぐための自撮りや人様の食事など、興味もなければ美しくもない。

むしろ 今 時代はblogではないか。
コメント